インタビューページ『うちのママってヘンなんだ』|上製本(ハードカバー仕上げ)のオリジナル絵本が50冊からつくれる

個人情報保護方針 特定商取引法に基づく表示 アクセスマップ
  • 見積依頼
  • お問い合わせ/相談予約
  • ログイン
  • 会員登録
受付時間:平日9:00~18:00 TEL:03-5227-1728

オリジナル絵本 インタビュー
『うちのママってヘンなんだ』

超個性的なママの日常生活や、ポジティブな考え方が描かれたユニークなオリジナル絵本『うちのママってヘンなんだ』

/ ヘンなママ」が気になる男の子の目線で描かれた、 /
いつもご機嫌なママのポジティブライフ。

「うちのママってヘンなんだ」とつぶやく男の子の目線で、超個性的なママの日常生活や、ポジティブな考え方が描かれたユニークな絵本です。イラストやマンガを描いてきた「あずきみるく」さんが初めて作った絵本で、どのように作るか戸惑いながらも、自分の気に入ったものにしたいという思いから、変形サイズや見返し印刷も取り入れました。絵本づくりのきっかけや、この物語で伝えたかったことなど、さまざまなお話をうかがいました。

子どもまれてから絵本には興味わいていましたし、
絵本お子さんお母さんにあるちょうどいい媒体かなとったんです。

まず、あずきみるくさんは、ふだん、どのような活動をされていらっしゃるのでしょうか。

イラストを描いたり、マンガを描いたりしています。イラストは、企業から依頼を受けて描く商業用のイラストや、フリーペーパーなどに描いています。マンガは、4コママンガのような感じの作品をSNSで公開したり、知り合いのお店に頼まれて描いたり、イベントのペーパーに載せたりしています。

イラストやマンガを描いているあずきみるくさんが、どうして絵本を作ろうと思われたのですか。

お母さんたちが集まるサークルで、みんなが手作りのものを持ち寄って作るお店のポップアップイベントを行う機会がありました。

そんなとき、いつもの私ならマンガなどを描いていたのですが、お母さんたちがたくさん集まるので、絵本のほうが適当かなと思って、今回は絵本づくりに挑戦してみました。子どもが生まれてから絵本には興味がわいていましたし、絵本はお子さんとお母さんの間にあるちょうどいい媒体かなと思ったんです。

絵本を作るのは今回が初めてですか。マンガやイラストを描くのとは、どのようなところが違うと思われましたか。

絵本を作るのは初めてですね。子どもが小さいときに、けっこういろんな絵本を読んだので、自分でも作ってみたいと思っていました。

絵本の絵は、マンガを描くときのソフトを使ってデジタルで描きましたが、やはり、マンガを描くのとは全然違いますね。4コマはサイズが小さいので、絵はけっこうシンプルなんです。

それに比べて絵本はサイズが大きくて、鑑賞にたえるような作品を描くのはなかなか難しかったです。絵本は画力が大事だなと思いました。お話よりも絵のほうが苦労しましたね。

色についても、色にまとまりがあるほうがいいのか、いろいろな色を使ったほうがいいのかなど、さまざまな作品を参考にしながら、試行錯誤しました。

あずきみるくさんがタブレットで制作した表紙のデジタルデータ

▲あずきみるくさんがタブレットで制作した表紙のデジタルデータ

こちらの絵本は文字数が多いように感じましたが、レイアウトは大変ではなかったですか。

手書きのようなフォントでこだわったレイアウト

▲手書きのようなフォントでこだわったレイアウト

マンガのセリフで慣れているのかもしれませんが、文字数が多くても苦労はなかったです。ただ、マンガを描くときはセリフの順番にとても気をつけているので、今回もセリフが読まれる順番には注意しました。話の流れどおりに自然に読めるかなとか、こっちのセリフが先に読まれたら困るなとか、そういうことをはっきりさせて、見た目のバランスが悪くならないようにしました。

文字は、手書き風のフォントを使っています。絵に合いそうだったのと、小学生の男の子が主人公なので、その子がつぶやいたような感じが出せたらいいかなと思いました。

商業出版にはならないようなお話ですが、
自分きなことこだわってけましたし、
そういったお話きなにもいたのではないかとじています。

絵本を制作するうえで、こだわった点や難しかった点はありますか。

難しかったのは大きなイラストを描くことで、こだわりは、お話の内容ですね。商業出版にはならないようなお話ですが、自分の好きなことにこだわって描けましたし、そういったお話が好きな方にも届いたのではないかと感じています。

絵本を「変形サイズ」で横210ミリ×縦260ミリにしたり、「見返し印刷」オプションをつけたりしたのは、どのような理由からですか。

サイズは、「こういうのがいいな」と思っていた絵本があって、それがこのぐらいの大きさだったからです。少し大きめで、正方形ではないけれど、絵も見やすいサイズだと思います。

見返し印刷も好きな絵本がやはり見返しに印刷をしていたことと、できるだけ自分の気に入ったものにしたかったことが理由です。見返し印刷があるとかわいいし、楽しいと感じたので、少しラフに描いたイラストを入れました。

ピンク色の用紙にポップなイラストがかわいい見返し印刷

▲ピンク色の用紙にポップなイラストがかわいい見返し印刷

とてもユニークな絵本ですが、この物語で伝えたかったこととは何でしょうか。

「自分の考えていることや感じていることが、現実になる仕組み」を描きたいと思いました。

ずっと機嫌よくいるとか、好きなことばかりするのは難しいですが、自分の内面が外側に現れると思うので、子どもにはヘンだと言われながらも、楽しく過ごすお母さんを描きました。子ども、とくに男の子は、そんなお母さんをちょっと嫌に思ったりすることもあるだろうけど、それをあまり気にしないお母さんにしました。

今回絵本ってみて、自分手元あるのは、
こんなにもいいものなんだといました。

初めての絵本が完成したときの感想はいかがでしたか。

まず、自分で絵本が作れたことに感動しました。そして、作ったものをほかの人に渡せるというよろこびがありました。やはり頭で考えたことが実際に形になるのはうれしいです。自分も絵本づくりができてうれしかったですし、多分、もらった人もよろこんでくれただろうし、とてもよいものができたなと思います。子どもたちが大きくなってからも読んでもらえたらうれしいです。

絵本を読んでいるお子さんの姿

▲絵本を読んでいるお子さんの姿

ポップアップイベントで販売するために絵本を作られたとのことですが、でき上がった絵本は、そちらで販売されたのでしょうか。

私は妊娠中でその場にはいなかったのですが、即売会で販売して、20冊ぐらい買っていただけました。その後も販売したり、友だちに配ったりしています。あとはSNSで告知して、欲しいという方に送ったりしています。

絵本は即売会やオンラインを通じて様々な方へ頒布

▲絵本は即売会やオンラインを通じて様々な方へ頒布

20冊も売れるなんてすごいですね! 絵本を読んだ方からのお声は届いていらっしゃいますか。

「すごく感動しました」「大事なことを思い出しました」「子どもに伝えたい言葉がわかりやすく描かれていてうれしいです」「子どもと一緒に読みたいです」といったお言葉をいただきました。

即売会を開いたグループのお母さんたちからは、SNSに感想を送ってもらったり、会を主催した方の感想を教えていただいたりしたほかに、「朗読会をしたい」とおっしゃってくださった方もいました。

今後、作ってみたい作品などのお考えはありますか。

今回絵本を作ってみて、自分の本が手元にあるのは、こんなにもいいものなんだと思いました。なので、今後は、同人誌など気軽にできるものをたくさん作ってみたいと考えています。自分のためではあるけど、それを誰かが買ってくれたり、もらってくれたりしたらラッキー! くらいの感覚で制作したいですね。

絵本を最初に作ってハードルを高くしてしまいましたが、苦労した分、自分でもできるんだとわかって、とても気軽になりました。これからは、いろいろな作品が作れると思います。

今回、絵本を作るにあたり、「ガップリ!の絵本」を選んでいただいた理由は何だったのでしょうか。

絵本づくりに関する情報がインターネットだと今一つわからず、もし間違えたら直すのが大変だろうと感じていました。

それで、制作中に困ったときに、ちゃんと相談にのってくれるところがいいと思い、「ガップリ!の絵本」さんなら、ていねいに教えてくれそうだったのでお願いすることにしました。また、ほかの印刷会社さんとの料金の比較で、少部数にも関わらずこの料金でできるのはすごいなと思ったのも理由の一つです。

最後に「ガップリ!の絵本」を利用した感想を、お聞かせ願えますでしょうか。

絵本がこんなに気軽に、小ロットで安く作れるのがとてもうれしかったです。形になるよろこびを教えていただき感謝しています。仕上がりも超高精細デジタル印刷で刷っていただいたので、とてもきれいだなと思いました。

ニュアンスのある筆を使っているのですが、その質感もよく出ていると感じました。

タブレットで描いた絵の仕上がりにも満足の超高精細デジタル印刷

▲タブレットで描いた絵の仕上がりにも満足の超高精細デジタル印刷

とってもかんたんなことで、ハッピーになれると気づかせてもらいました!
あとは、実践できればいいのですが……。お話、ありがとうございました。

他のインタビューを見る

小海町役場 様製作のオリジナル絵本『くじらの夫婦』
catable(きゃっとえいぶる) 様製作のオリジナル絵本『うずまきぐるぐる』
MUGI BOOK PROJECT 様製作のオリジナル絵本『むぎ』
  • むぎ
  • MUGI BOOK PROJECT 様
女子美術大学 保育美術研究会 代表 細矢智寛 様製作のオリジナル絵本『こねずみたちのサプライズ/粋な3人組』
作/橘山まさお様 / 絵/sea-no様製作のオリジナル絵本『あこがれ世界の音楽室1 海底より』
文/なかいずみ とうま様 / 絵/ハセガワ直子様製作のオリジナル絵本『さると木』
  • さると木
  • 文/なかいずみ とうま様
    絵/ハセガワ直子様
任意団体「デフシル-DEAF SHIRU-」 様製作のオリジナル絵本『おはなしのもり』
ハシケン 様製作のオリジナル絵本『ひとつの森』
作/丹賀澤賢 様 絵/naomi 様・金田典子 様製作のオリジナル絵本『TASCぎふコラボ展vol.8 虹色の木の下で』
作/とどまる様 / 絵/あきばたまみ様・かんのあき様製作のオリジナル絵本『とのととどまる。~殿 ニューヨークへ行く~』
作/鈴木まど佳 様・弓﨑也美 様・Jennifer Martin様 / 絵/AKITO HOSHINO様製作のオリジナル絵本『かぞくです』
  • かぞくです
  • 作/鈴木まど佳様・弓﨑也美様・Jennifer Martin様
    絵/AKITO HOSHINO様
株式会社blue dreamプランニング ずむずむ?絵本 真下直子様製作のオリジナル絵本『にゃーご こうえんへいく』
作/くりくり様 絵/ふっかー様製作のオリジナル絵本『My Friends』
  • My Friends
  • 作/くりくり様 絵/ふっかー様
りふdeおは梨様製作のオリジナル絵本『平田五郎』
絵本とおひるね舎 甲斐 絵里(エリック ウーリ)様製作のオリジナル絵本『のりまき のりちゃん』
株式会社グラフィッコ様製作のオリジナル絵本『魔女のレストラン』
SAKURA様製作のオリジナル絵本『WHAT'S THIS?』
伊敷トゥートリサ様製作のオリジナル絵本『ここに生まれてきたんだよ』
Yuri Alfrancaix様製作のオリジナル絵本『Fantasy』
社会芸術ラボORINAS  佐原香織様製作のオリジナル絵本『ちびおるめのひと駅の大冒険』
Fleurbrahman Art様製作のオリジナル絵本『EVER GREEN』/『だいじょうぶ』
Akiko.B.Mimura様/スゲノマロ様製作のオリジナル絵本『てふ ひらり はたり』
横瀬芽実依様製作のオリジナル絵本『いちにち』
猿払イトウの会様製作のオリジナル絵本『イトウってなーんだ?』
社会医療法人同仁会 耳原総合病院様製作のオリジナル絵本『てんぷら!声を聞かせて』
群馬医療福祉大学 村山明彦様 山口智晴様製作のオリジナル絵本『いったい どうなっているんだぃ?』
RYU(大迫龍太)様製作のオリジナル絵本『マジック用絵本』
緒方悠輝也様製作のオリジナル絵本『夏休みの思い出』
岡山県神社庁様製作のオリジナル絵本『あまのいわと』
コンシェルクリニックグループ様製作のオリジナル絵本『だって、くまだもの~歯医者さんへいく~』
横尾勇樹様製作のオリジナル絵本『クロとシロ』
佐久間千恵子様・山本夏子様製作のオリジナル絵本『れいぞうこさんちのおおげんか』
阿賀嶺壮志様製作のオリジナル絵本『さばくと少年』
国立大学法人東北大学・東北アジア研究センター様製作のオリジナル絵本『うしのあし ひとのあし』
Sakuchi(BOTTO)様製作のオリジナル絵本『くるくるおじさん』
たきざわたかこ様製作のオリジナル絵本『Peace of Harmony and Love』
あてま森と水辺の教室ポポラ様製作のオリジナル絵本『アイリス あてまの森のニホンリス』

ガップリ!の絵本ギャラリー

お客さまが上製本(ハードカバー仕上げ)で製作したオリジナル絵本を一部ご紹介しています。

ガップリ!の絵本ギャラリー

オリジナル絵本 無料サンプルプレゼント中!

ガップリ!の絵本では、初めて絵本を作成する方でも安心してご注文いただけるよう、オリジナル絵本の無料サンプルをプレゼントしています!

オリジナル絵本無料サンプルプレゼント