インタビューページ『くるくるおじさん』|上製本(ハードカバー仕上げ)のオリジナル絵本が50冊からつくれる

個人情報保護方針 特定商取引法に基づく表示 アクセスマップ
  • 見積依頼
  • お問い合わせ/相談予約
  • ログイン
  • 会員登録
受付時間:平日9:00~18:00 TEL:03-5227-1728

オリジナル絵本 インタビュー
『くるくるおじさん』

『くるくるおじさん』Sakuchi(BOTTO)

/ 頭がくるくるまわるおじさんが恋をした!/
コンプレックスを見つめる、奇想天外なストーリー。

頭がくるくるまわるおじさんの恋を描いた絵本「くるくるおじさん」。奇想天外なストーリーと白黒の絵には、製作者の深い思いが込められていました。お友だちとの共作でこの作品を「ガップリ!の絵本」で作られた、Sakuchiさんにインタビューさせていただきました。

展示して完成するような作品個展わってしまうと
せられないしえられないんだなって。

どうしてこの絵本を作ろうと思ったんですか。

原画と完成した絵本の比較

▲くるくるおじさんのイラスト

この絵本は、友だちがお話を書いて私が絵を担当しています。保育の学校に通っていた時からの友人なんですが、二人ともADHD(注意欠如・多動症)に対して肯定的に捉えていて。「くるくるおじさん」っておじさんの頭がくるくるまわるんですけど、自分がコンプレックスだと思っていた部分が、周りからは逆に長所として映っていたっていう絵本ってあまりないんじゃないかって話になって、そういうのを作りたいねと始まったんです。

なにからスタートされたんですか。

まず、下北沢で個展をしたんですね、二人で。壁に絵を貼って文字も貼って、一周するとお話が始まりから終わりになるような。その時はとりあえず発表しただけで絵本にする予定はなかったんですけど、後になって、こういうことをやったよって人に見せられるものがなかったんです。展示して完成するような作品は個展が終わってしまうと見せられないし伝えられないんだなって実感しました。それで、これをいろんな人に見てもらいたい、そのためには形にしないと、ということできちんとした絵本を作りたいなと思ったんです。

絵本を作るにあたって、「ガップリ!の絵本」はどう探されましたか。

絵本来社相談の様子

▲実物や見本帳を見ながら直接ご相談可能

「絵本」「自費出版」とかのキーワードでネット検索して探しました。ホームページに過去の作品事例の写真が載っていて、そこに自分が作りたい雰囲気の絵本があったのがポイントでした。あと、私はIllustratorで絵は描けるんですけどデジタルに弱いんですね。多くの印刷会社さんは、すぐにデータを入稿して入稿したらもうそのまま印刷しますって感じだったから、私にはすごくハードルが高くて「ムリ、怖い」ってなって。「ガップリ!の絵本」さんは、直接相談できるって書いてあったので、もうここしかないと思ってお願いしました。

きなイメージしてんでもらいたい
じゃないきっといっぱいいるうし。

カラフルな絵本が多い中で、白黒の絵にした理由はなんですか。

想像してもらうため、着色をせずに描いた空

▲想像してもらうため、着色をせずに描いた空

私が色を指定したくなくて、なるべくシンプルな白黒の絵にしました。見た人に好きな色をイメージして読んでもらいたかったんですね。子どもの絵画教室の先生をやっていたこともあって、出来るだけ子どもメインで想像を膨らませて読んで欲しいというか、空が青じゃない子もきっといっぱいいると思うし、この色で見てくれという押し付けはあまりしたくなかったんです。それと、ワークショップみたいなものを開いた時に、子どもたちに色塗りしてもらえるんじゃないかなと思って。

仕様や加工などでこだわられた点はありますか。

紙質にこだわりました。白黒の絵だったので、黒が映えるすごく白い紙がよかったんです。「ガップリ!の絵本」さんに伺った時に用紙の見本をいっぱい見せていただいて、色とか手触りとか厚さとかも確認して、過去に製作された絵本の中にぴったりのものがあったので「これと同じ紙がいいです」って決められたのは本当によかったです。

白黒の印刷が映える用紙

▲白黒の印刷が映える用紙

これ作ったんだよ、て!
これ全部自分したかったことなんだよって。

絵本が完成した時の感想はいかがでしたか。

オリジナル絵本の裏表紙のクローズアップ

もう本当にきれいに作られていて。感動というか、大げさかもしれないけど「この世に存在した!」みたいな。今までは、お話もあるし絵もあるけどバラバラだったものが、一冊の本になってすごく力強くなったように感じました。作ってもらうものって、やっぱり思っていたのと仕上がりが多少違ってもしょうがないという気持ちでいたんですけど、この本は後悔した部分が全然なくて「完璧じゃん」って私は思っていて。100%、これ作ったんだよ、見て! これ全部自分がしたかったことなんだよって言える絵本が出来たと思っています。

絵本はどう活用されていますか。評判はいかがですか。

子どもから大人まで楽しめる絵本に仕上がりました

▲子どもから大人まで楽しめる絵本に仕上がりました

友だちにあげたり、子どもがいる人にあげたりが多いかな、今は。美容師さんと子どもの話になってじゃあ今度持ってくるね、とかそういう感じで少しずつ差し上げています。すごくよろこんでくれて、子どもも楽しんで読んでいるみたいです。「ハッピーエンドでよかった」とか「人を好きになると自分のコンプレックスが気になるよね」なんて言われることもあります。私の周りには、もともと絵を描いたり、お芝居をしたり創作活動をする人が多かったんですけど、子どもが出来て時間がなくてやめちゃったという人も結構いるんですね。なので、子どもがいて、この年齢で絵本を自費出版したというエネルギーにビックリされました。それでみんな、私も頑張ろうって気持ちになってくれたようです。

また絵本を作ろうというお気持ちはありますか。

具体的には全然まだなんですけど、「くるくるおじさん」の続編を作りたいねって話は二人でしていて。友だちが、くるくるくおじさんに息子が生まれるって言っていたと思います。息子の頭がまわるのかどうかはまだわからないんですけど(笑)。

「ガップリ!の絵本」サービスで印象に残ったことはありますか。

アナログな人間なので「ガップリ!の絵本」さんに伺った時に本当に細かいところまで聞いてしまって。それでも、1つ1つ「ここをクリックすると」とか「この画面がでたら」と言って最後まで親切に教えてくださって、すごくありがたかったです。梱包も丁寧で、作り手の気持ちを理解してくれている、大切にしてくれているなと思いました。さらに、こんなにきれいに作っていただいて、本当に感謝しています。

インタビューありがとうございました。いろいろ想像しながら、あらためて読ませていただきます。

他のインタビューを見る

SAKURA様製作のオリジナル絵本『WHAT'S THIS?』
伊敷トゥートリサ様製作のオリジナル絵本『ここに生まれてきたんだよ』
Yuri Alfrancaix様製作のオリジナル絵本『Fantasy』
社会芸術ラボORINAS  佐原香織様製作のオリジナル絵本『ちびおるめのひと駅の大冒険』
Fleurbrahman Art様製作のオリジナル絵本『EVER GREEN』/『だいじょうぶ』
Akiko.B.Mimura様/スゲノマロ様製作のオリジナル絵本『てふ ひらり はたり』
横瀬芽実依様製作のオリジナル絵本『いちにち』
猿払イトウの会様製作のオリジナル絵本『イトウってなーんだ?』
社会医療法人同仁会 耳原総合病院様製作のオリジナル絵本『てんぷら!声を聞かせて』
群馬医療福祉大学 村山明彦様 山口智晴様製作のオリジナル絵本『いったい どうなっているんだぃ?』
RYU(大迫龍太)様製作のオリジナル絵本『マジック用絵本』
緒方悠輝也様製作のオリジナル絵本『夏休みの思い出』
岡山県神社庁様製作のオリジナル絵本『あまのいわと』
コンシェルクリニックグループ様製作のオリジナル絵本『だって、くまだもの~歯医者さんへいく~』
横尾勇樹様製作のオリジナル絵本『クロとシロ』
佐久間千恵子様・山本夏子様製作のオリジナル絵本『れいぞうこさんちのおおげんか』
阿賀嶺壮志様製作のオリジナル絵本『さばくと少年』
国立大学法人東北大学・東北アジア研究センター様製作のオリジナル絵本『うしのあし ひとのあし』
たきざわたかこ様製作のオリジナル絵本『Peace of Harmony and Love』
あてま森と水辺の教室ポポラ様製作のオリジナル絵本『アイリス あてまの森のニホンリス』

ガップリ!の絵本ギャラリー

お客さまが上製本(ハードカバー仕上げ)で製作したオリジナル絵本を一部ご紹介しています。

ガップリ!の絵本ギャラリー

オリジナル絵本 無料サンプルプレゼント中!

ガップリ!の絵本では、初めて絵本を作成する方でも安心してご注文いただけるよう、オリジナル絵本の無料サンプルをプレゼントしています!

オリジナル絵本無料サンプルプレゼント