メニューブック印刷|オンデマンド印刷・製本印刷なら「ガップリ!」

個人情報保護方針 特定商取引法に基づく表示 アクセスマップ
お問い合わせ

ようこそ
ゲスト 様

  • 新規登録
  • ログイン
  • 料金シミュレーション
  • 見積依頼

ようこそ ゲスト 様

  • 新規登録
  • ログイン
  • 見積依頼
  • 料金シミュレーション
  • 見本帳プレゼント
  • お問い合わせフォーム
オンデマンド印刷・製本印刷ならガップリ! > 冊子印刷/小冊子印刷 > 商品別でみる(メニューブック印刷)

メニューブック印刷

メニューブック印刷

レストランやカフェ、バーなど飲食店にはなくてはならないメニュー。紙やラミネート加工したものなど、いろいろなタイプがありますが、製本された本格的なメニューブックを作るならガップリ!にお任せください。布クロスやレザークロスを表紙に貼った高級店で使用するようなメニューブックはもちろん、リングで綴じたカジュアルなメニューブックにも対応いたします。お店の雰囲気に合わせて、素材や製本方法をお選びください。金や銀の箔が華やかな表紙箔押し加工や、耐久性がアップするPP加工などのオプション加工も多数取り揃えていますので、追加して長く愛用できるメニューブックに。

「上製本/ハードカバー製本」で、メニューブックを高級店仕様に!

「上製本/ハードカバー製本」で、メニューブックを高級店仕様に!

レストランの席に座り、渡されただけで高揚感が高まるような、厚手の表紙の本格的なメニューブックをガップリ!で作りませんか。

「上製本/ハードカバー製本」で作るメニューブックは、ボール紙を芯にした固い表紙が特長で、表紙の素材は印刷用紙、布クロス、レザークロスから選べます。

綴じ加工を糸かがり綴じやミシン綴じにすれば、フラットにページが開くので文字や写真、イラストを見開きで載せることができ、オーダーまで開いて待っていてもページが勝手にめくれることがありません。

お店の雰囲気に合わせて表紙素材が選べる「上製本」

お店の雰囲気に合わせて表紙素材が選べる「上製本」

ガップリ!の上製本で選べる表紙素材は、印刷用紙、布クロス、レザークロス、ビニールクロスの4種類です。

看板メニューの写真やお店の外観を描いたイラスト、模様などをデザインした表紙には印刷用紙を、和食のお店のメニューブックなら布クロスを、洋食のレストランにはレザークロスと、お店のジャンルや雰囲気に合わせて素材が選べます。

オプションで箔押し加工をすれば、店名やロゴを金銀などで豪華に彩ることができます。

豊富なカラーから選べる「見返し用紙」

豊富なカラーから選べる「見返し用紙」

上製本の製本料金には、「見返し加工」の料金が含まれています。

見返しは上製本の表紙を開いた時に見開きになる用紙のことで、よく見ると1枚でできています。半分は表紙の内側に貼ってあり、半分は表紙と本文の間の遊び紙になっていて、アクセントや補強にも有効です。

ガップリ!では紙の種類が選べ、色上質紙はカラーバリエーションも豊富にご用意。もっと風合いのある用紙をお探しなら「セレクト用紙」を追加でぜひ。オプションで見返しへの印刷もフルカラーで承ります。

「リング製本」で、カジュアルなメニューブックに!

「リング製本」で、カジュアルなメニューブックに!

気軽に入れるレストランやカフェ、バーにぴったりのカジュアルなメニューブックを作るならガップリ!の「リング製本」です。

ガップリ!のリング製本はA7~A3サイズまで幅広く対応、変形サイズも1mm単位で指定でき思いのままの大きさに作れます。

リングカラーは9色をご用意。表紙となじむ色や差し色などお好みの色をお選びください。追加できるオプション加工も豊富でカスタマイズが楽しめます。

リング製本はめくったページが裏にまわせるのでテーブルが狭いお店でも重宝します。

リング製本のメニューブックには「超・厚紙印刷」

超・厚紙印刷

丈夫なメニューブックを作るなら「超・厚紙印刷」がオススメです。

超・厚紙は厚さ0.3mmを超える厚手の紙で、多くのお客さまがメニューをめくっても破れにくく、耐久性に優れています。

また、しっかりとした厚みがあるので、両面印刷をしてもほとんど裏写りしません。

ガップリ!のリング製本では、料理の写真やイラストを鮮やかに印刷する落ち着いた白色のカード紙と、ビンテージ感やナチュラル感を演出するクラフト紙などをご用意しています。

特厚フィルムのカバーで汚れにくいメニューブックに

特厚フィルムのカバーで汚れにくいメニューブックに

たくさんのお客さまが手に取るメニューブック。どうしても表紙は傷んだり、汚れたりします。

ガップリ!のリング製本なら、半透明のフィルムシートをオプションで追加し、表紙をカバーすることができます。シートの厚さは0.75mm。素材はポリプロピレン製で、表面が細かく凸凹しています。この梨地のエンボス加工を施しているため、キズがつきにくく、美しさが長く保てます。表紙に多少ソースが飛んだり、水滴が垂れても安心です。

美味しさが伝わる発色のよい本文用紙

写真や絵が多いメニューに!アートポスト、マットポスト

コーティングをしている用紙なので、料理の写真やイラストの再現性に優れ、美味しさが伝わります。アートポストは艶やかな光沢コーティング、マットポストはアートポストと比べて白く、落ち着いたつや消しコーティングが施されています。厚い用紙で一枚一枚、しっかりとめくることができます。

優しい印象のメニューブックに、サンシオン

マット系の用紙ですが、発色もよくコットン調の優しい風合いがあります。絵本の本文にもよく用いられ、手描きのイラスト・文字を入れた手作り感のあるメニューブックや、自然派レストランのメニューブックなどにもオススメです。紙の厚さは3種類から選べます。

まだまだあります、食欲をかきたてるメニューブック用紙

3種類の厚さから選べる「サンカード」は、高い白色度と光沢をあわせ持つ厚紙。色鮮やかに料理の写真やイラストが印刷でき、ボリューム感やコントラストを際立たせます。「上質紙」は白色度や不透明度のバランスがいい最もポピュラーな用紙で、紙の厚さは6種類ご用意しています。

ガップリ!用紙見本帳を申し込む

メニューブックにオススメのオプション加工

ガップリ!のメニューブック印刷で特にオススメする上製本とリング製本は、対応できるオプション加工の数が多く、付加することでよりお店に合ったメニューブックを作ることができます。ここでは耐久性や高級感を高め、メニューブックの品質を上げるオプション加工をご紹介します。

箔押し加工

箔押し加工

メニューブックの表紙を飾る店名やロゴ。これらの金型を作り、金・銀などの箔を押して転写する加工で、紙、布・レザークロス、フィルムカバー、PP加工のうえにも施せます。

色はゴールド、シルバー、ブラック、ブルー、レッドから選べ、凹凸だけつける箔のない「空押し」もできます。

PP加工

PP加工

表面に透明なフィルムを貼るので、表紙用紙が水や汚れに強くなります。

また、破れにくくもなるから、繰り返し使うメニューブックにぜひ追加して欲しい加工です。上製本の表紙素材が紙の場合は必須の加工となっています。

光沢のある「クリア」、落ち着いた質感の「マット」、レザー調の凹凸を表面に施した「エンボス」からお選びください。

角丸加工

角丸加工

リング製本に追加できるオプション加工です。メニューの角を丸くカットするので、お客さまが安全にページを開くことができ、見た目までソフトな印象に。角の折れ曲がりも防げ、耐久性がアップします。

カーブのサイズはS・M・Lの3種類。メニューの雰囲気に合わせて選択してください。

表紙合紙加工

表紙合紙加工

表紙や裏表紙に厚紙を貼り合わせるリング製本のオプション加工。「超・厚紙印刷」より上のボリューム感や耐久性が欲しい方にオススメです。

対応用紙は6種類、紙の厚さはダブルとトリプルをご用意。2枚を貼り合わせたダブルは適度に厚みがあってめくりやすく、より厚さと強度が必要なら3枚を貼り合わせたトリプルをどうぞ。