特殊トナー印刷|オリジナルカレンダーの印刷・作成・製作なら【ガップリ!】

個人情報保護方針 特定商取引法に基づく表示 アクセスマップ
  • 見積依頼
  • お問い合わせ/相談予約
  • ログイン
  • 会員登録
受付時間:平日9:00~18:00 TEL:03-5227-1728

特殊トナー印刷

特殊トナー印刷を追加して、オリジナルカレンダーの表現が広がる

特殊トナー印刷を追加して、オリジナルカレンダーの表現が広がる

「特殊トナー印刷」は通常のフルカラー印刷では表現できない特殊トナーをオリジナルカレンダーの表紙・本文・台紙に印刷できるオプションです。

特殊トナーを単色でカレンダーに印刷するほか、フルカラー印刷と掛け合わせて印刷することで、オリジナルカレンダーの表現の幅がさらに広がります。

ほかにはないオリジナルカレンダーを作りたい方は、特殊トナー印刷オプションを使ってみてはいかがでしょうか。

よりメタリックな仕上がりを希望される方は、「シルバー印刷」「ゴールド印刷」ではなく、「表紙箔押し加工」をご利用ください。

4色の特殊トナーから選べる

4色の特殊トナーから選べる

ガップリ!のカレンダーでは、シルバー、ゴールドのメタリックカラーに加え、ホワイト、蛍光ピンクの各色に対応しています。

4色の特殊トナーは単色での印刷はもちろん、フルカラーと掛け合わせたり、下地に使用したり、いろいろな活用方法があります。

用紙やデザインに合わせて、お好みのカラーとご利用方法をお選びください。

特殊トナー印刷のさまざまな活用

本文・表紙印刷

特殊トナーを単色でアクセントに使用

特殊トナー印刷を追加して、オリジナルカレンダーの表現が広がる

本文に入れる写真やイラスト、日付などの一部に特殊トナーを単色で使用して、デザインのアクセントにすることができます。

シルバー、ゴールドのメタリックカラーや、蛍光ピンクの特殊トナーは単色でも際立ち、フルカラー印刷にプラスすれば紙面にメリハリがでて、視線を集めるのにも有効です。

表紙ページも、カレンダーのタイトル部分などに特殊トナーを使えば高級感がアップして、年末年始のご挨拶品にふさわしい華やかな表情になります。

シルバー+フルカラーを掛け合わせて

シルバー+フルカラーを掛け合わせて

フルカラーにシルバーの特殊トナーを掛け合わせると、画像に立体感や光沢感がでます。

データを作るときは、シルバーの層の上にフルカラーのCMYKの層を重ね、それぞれの濃度のバランスを整えることで、メタリック感が調整できます。

シルバーの特殊トナーは画像全体に入れることができますが、部分的にも使用可能です。眼鏡のレンズや、高層ビルなど、ワンポイントをフルカラーで浮き出たように見せたいという場合にもご利用いただけます。

蛍光ピンク+フルカラーを掛け合わせて

蛍光ピンク+フルカラーを掛け合わせて

通常のフルカラー印刷は、シアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの4色を重ねるため、蛍光色のような明るい色が表現できません。

色鮮やかなマゼンタ系の色味を再現するには、蛍光ピンクの特殊トナーを利用します。蛍光ピンクをフルカラーに掛け合わせれば、CMYKの4色では出せなかった、はっきりとした明るいピンクやオレンジ色などの再現が可能となります。

人物の写真に使用しても肌色の発色がよくなるので、写真入りのカレンダーにもオススメです。

ホワイトを下地に敷いて

ホワイトを下地に敷いて

ホワイトの特殊トナーは、単色で使用するだけでなく、下地としての活用方法もあります。

オリジナルカレンダーは用紙選びにもこだわりたいもの。ただし、ブラック、クラフト、アラモードナチュラルといった色味のついた用紙は、フルカラー印刷をしてもイメージ通りの色が表現できないという問題点も。

色味のある用紙は、ホワイトの特殊トナーを下地に敷いてからフルカラー印刷をすれば、用紙の色に影響されず、鮮やかな絵柄を表現することができます。

台紙印刷

特殊トナーを単色で使用

特殊トナーを単色で使用

特殊トナーを単色で台紙に使用するケースで多いのが「名入れ印刷」です。

シルバー、ゴールドのメタリックカラーや、ホワイト、蛍光ピンクの特殊トナーは単色でも目をひき、社名や店名を効果的にアピールできます。

台紙と特殊トナーの色の組み合わせで印象も変わるので、会社やお店のイメージに合わせて4色からお選びください。

もちろん台紙の「全面印刷」にも対応しています。台紙とのコントラストを活かして、文字やイラスト、パターン柄など、広いスペースでいろいろ表現できます。

ホワイト、シルバーを下地に敷いて

ホワイト、シルバーを下地に敷いて

ブラック台紙やクラフト台紙はフルカラー印刷をしても、台紙に色がついているため思い通りの色を再現することはできません。色を鮮やかに印刷したい場合は、絵柄の下にホワイトやシルバーの特殊トナーを敷くことで、カラフルな印刷が可能になります。

絵柄を白紙にフルカラー印刷したようにするなら下地はホワイトに。絵柄に光沢感や立体感を加えるならシルバーの下地を敷きます。色味のある台紙に色彩豊かなデザインをしたい方にオススメのオプションです。

ホワイトをダブル印刷して

ホワイトをダブル印刷して

印刷の4原色CMYKでは表現できないホワイト印刷が、オンデマンド印刷の特殊トナーで可能になりました。

ホワイトの特殊トナーはブラックや濃い色合の台紙に映え、「名入れ印刷」にもよく使用されます。

ガップリ!では、ホワイトの特殊トナーをワンパスで重ね刷りすることができるので、二重でもズレることがありません。通常のホワイト印刷の濃さでは満足できないという方は、ダブル印刷をご利用ください。さらにくっきりはっきりと印刷された会社名で、PR効果もアップします。

特殊トナー印刷 料金表

  壁掛けカレンダー 卓上カレンダー
A3・B4 A4・B5・A4変形 A5・B6・A5変形
オプション加工料金

32円/頁

(税込 35.2円/頁)

16円/冊

(税込 17.6円/冊)

8円/冊

(税込 8.8円/冊)

オプション基本料金

2,000円/式(税込 2,200円/式)

「A4変形サイズ」は「縦:297mm × 横:148mm」になります。

「A5変形サイズ」は「縦:158mm × 横:148mm」になります。

オリジナルカレンダー製作実績(ギャラリー)
オリジナルカレンダー製作実績(ギャラリー)